建築文化週間2016

見学会

ひろしまたてものがたりを巡る

「ひろしまたてものがたり」は、広島県が実施している県内の魅力ある建築物を発掘・発信する県民参加型プロジェクトであり、モダンで美しい高層ビルから情緒あふれるレトロ建築、貴重な国宝、世界遺産まで魅力ある建築100セレクションが選定されている。
こうした魅力ある建築物を再認識していただくには、実際に訪れてもらうことが大切であるが、ひろしまたてものがたりの100セレクションの建物は県内に広く分布しており、訪れていただくきっかけづくりとしつつ、また、学生や一般の方々にも魅力ある建物への理解を深めていただけるよう、ひろしまたてものがたりの100セレクション建物を中心に、県東部(尾道・福山)の魅力ある建物を見学するプログラムを企画する。

主 催 日本建築学会 中国支部
共 催 広島県
日 時 10月29日(土)8:30~18:30
見学先 みはらし亭、旧マルヤマ商店事務所、神勝寺秀路軒、磐台寺観音堂(阿伏兎観音堂)、太田家住宅周辺地図

みはらし亭、旧マルヤマ商店事務所、神勝寺秀路軒、磐台寺観音堂(阿伏兎観音堂)、太田家住宅

集合場所 JR広島駅新幹線口バス駐車場
解説者 高田 真(アーキウォーク広島代表)
対 象 高校生以上
定 員 45名(申込先着順、定員になり次第締切)
参加費 1,000円(昼食代として参加申込時に事前振込)
申込方法 9月中旬に中国支部ホームページにて公開される参加申込書を記入し、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。なお、参加費は、10月20日(木)までに中国支部の指定口座にお振込みください。入金確認後、参加決定といたします。
申込先 日本建築学会 中国支部
FAX:082-244-3840 E-mail:aij-chugoku@sirius.ocn.ne.jp
問合せ 広島県土木建築局営繕課 営繕企画グループ
TEL:082-513-2311

詳細は支部ホームページ参照 http://news-sv.aij.or.jp/cyugoku/