30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

松延浩人

大成建設設計本部
専門分野|意匠
活動地|東京
生まれ|1992

[現在のプロジェクト]
教育施設の担当室で大学校舎の設計をしています。
大学のキャンパスでは、大学建築学科の先生の手による作品が建っていることも多く、その既存建築の在り方を読み解いて設計に取り組むことを念頭に置いています。
現在は北海道の大学の新校舎等の設計に携わっています。これまで、自社が再整備で建て替えてきた校舎棟と大学建築学科教授の既存建築を二者尊重しながら、新棟のあり方を検討しています。
2017福祉

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。