30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

勝邦義

勝邦義建築設計事務所/ISHINOMAKI2.0
専門分野|意匠/都市
活動地|宮城県石巻市
生まれ|1982

[現在のプロジェクト]
ボトムアップの建築力
与えられた予定調和の計画ではなく、自分たちの手で一つ一つ作り上げていく。プロセスのなかで変更を繰り返しながら、関わる人たちも等比級数のように大きく増やして行くことで、いつの間にか大きな公共性を獲得していることがある。大きな計画とは対比的な草の根的かつボトムアップからわき上がる活動に寄り添うような建築をつくることはできないだろうか。一般的に設計活動はつくることをゴールにしているが、実は誰しもが自分の生活をつくることを示すことが設計活動の重要な部分ではないだろうか。ほしいものは自分でつくる、生活の核の部分を自分たちで彩ることができる。そんなボトムアップの建築力を養うような建築のつくり方をまちを少しづつ変えていくのではないか。
2017景観場づくりローカリティ観光

鳥村鋼一,楠瀬友将

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。