30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

鈴木克哉

鈴木克哉

szki arvhitects ㈱一級建築士事務所
専門分野|
活動地|東京
生まれ|静岡

[現在のプロジェクト]
"渋谷の天空全てを使って、誰も見た事のない新しい都市をつくろう、というプロジェクトです。現在の渋谷は、地上面においては世界屈指の賑やかな都市なのですが、ふと空から眺めてみると、室外機やキュービクルがひたすら並ぶ、かなり荒れ果てた風景となっています。この広大なデッドスペースでしかない屋上や壁面を価値ある空間に蘇らせ、空から見ても豊かな世界初の都市象を目指しています。 ラジオ出演の際に最も反響があったのが「天空防災キャンプ」です。 天空防災キャンプというのは、都市型災害等で帰宅困難者が多数出たケースを想定し、「いかに楽しく避難生活をするか」ということに重きを置いた防災キャンプです。避難経路を確認した後、屋上にテントを設置して都市型のキャンプを楽しみます。電気や水などのインフラが無い屋上でのアウトドア体験を通して、何が必要かが体感としてわかってきます。"
2018防災インフラ汎用性

鈴木克哉

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。