30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

王 聖美

建築倉庫ミュージアム
専門分野|展覧会企画
活動地|
生まれ|

[現在のプロジェクト]
"東京湾と高浜運河に囲まれた天王洲アイルにある◯◯◯◯ミュージアム。所蔵作品の中から水辺に設計された建築を抽出し、ぞれぞれ建築家がどのように水と向き合ってきたかを可視化する。  私たちははるか遠い祖先の時代から、治水とりわけ土木を通じて発展を遂げてきたと同時に、古来より宮島、淡路島、江ノ島など、水に浮かぶ島々を神聖な場所として敬ってきた。水は時として洪水や津波のように人命を奪い、時として豊かな作物と水産を恵んでくれる。津波で被害を受けた岩手の海岸では、現在、海と漁村の間に15mものコンクリートの防波堤が建設されている。この展示を通して、水辺という環境、水と共存する暮らしを問う。"
2018教育マネジメント

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。