30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

Ayano Kurosawa

黒澤健一

kurosawa kawara-ten
専門分野|意匠
活動地|千葉県市原市
生まれ|

[現在のプロジェクト]
事務所をかまえている千葉県市原市の郊外戸建団地を、我々のオフィスが点在する分散型のオフィスタウンにする構想です。現在第二世代がいつかなったために限界集落化を目前に控えた郊外戸建団地がたくさんあります。その中でも自身の出身地でもあり事務所をかまえている団地を対象にして、空家をどんどん獲得していき、オフィス機能を分散させたkurosawa kawara-ten townを作ろうと考えています。実際のすでに2件の空家を譲り受けていて、リバースモーゲージのようにいらなくなったらくれるという契約をしている物件が1件あります。築40年前後のいらなくなった木造戸建住宅を、設計事務所の一部や、クラフトやアート作家などが利用できる場所へとどんどん作り変えていって、最終的にはkurosawa kawara-tenを中心とした色々と企んでいる人たちがたくさん暮している街にならないだろうかと考えています。
2018地方地域資源更新

kurosawa kawara-ten

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。