30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

Saya Tsukahara

住友恵理

ERI SUMITOMO ARCHITECTS
専門分野|意匠
活動地|東京
生まれ|1986

[現在のプロジェクト]
AR(拡張現実)を使い、人間の手先の器用さや直感を最大限に伸ばすことによって得られる新しい建築のあり方を追求するプロジェクト。
2019空間性デジタル化参加

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。