30年後の都市と、建築のためのウェブプラットフォーム

北本直裕

UDS株式会社
専門分野|企画
活動地|東京
生まれ|1987

[現在のプロジェクト]
「収集・保管、調査・研究、展示・教育」のミュージアムの意義をあらゆる分野に導入し、水族館を中心にまちのミュージアムをつくる事業に取り組む。 これまでは、川崎市の公園にてエリア活性化と木育事業を兼ねたツリーハウス製作とワークショップの実施や、宮古島でのホテルアクティビティの開発、新宿にて都市型旅館のコンテンツ企画などに参画。

参加セッション:セッション30「デザインとオペレーションの相互フィードバックの可能性とは?」
2019場づくり参加観光

コメントを残す

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

*

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。