ハーモニーホールふくい バックヤード見学会

見学会

開催終了

第12回 越前・若狭の建築文化探訪

ハーモニーホールふくい バックヤード見学会

シェアする
LINE

 福井県立音楽堂(愛称:ハーモニーホールふくい)は、芸術文化振興の中核施設として1997年に開館し、大ホールと小ホールの2つのホールを備え、幅広い演奏会に利用されています。建築設計は㈱日建設計、音響設計は㈱永田音響設計が行いました。福井の伝統民家をイメージした特徴のある外観で、音響設備にも大変優れた日本でも有数の音楽ホールです。今回の見学会では、設計者の方から建物について解説いただいた後、音響・照明設備や普段見ることのないバックヤードなども含めて建物内を見学します。また、運営事務局から文化振興、教育行政との連携など運営面での取り組みについても伺いながら、自然と風土を生かした建築と地域に根ざした文化・芸術施設のあり方について考えます。

開催概要

主催 日本建築学会北陸支部福井支所
日時 2023年10月26日(木)13:30~15:30
見学先 福井県立音楽堂「ハーモニーホールふくい」(福井県福井市今市町40-1-1)
解説者 橘高宗平(日建設計)
対象 どなたでもご参加ください。(中学生以下は保護者同伴)
定員 20名(申込先着順)
参加費 無料
申込方法 10月20日(金)までにE-mailにて、タイトル「2023 建築文化探訪申込」、「本文に「氏名、所属先、連絡先(TEL、E-mail)」を明記のうえ、お申し込みください。
※申込期限を10月20日(金)に延長しました。
申込先・問合せ 福井大学 工学部建築建設工学講座 桃井研究室
E-mail:momoi@u-fukui.ac.jp

シェアする
LINE